腰痛対策マットレス

肩こりや腰痛がひどい・・・。それってマットレスが原因では?

腰痛の女性と肩こりの男性

「最近寝起きに腰が痛い」
「寝ても疲れが取れない」

 

それはもしかしたらマットレスが原因かもしれません。

 

一日の3分の1を寝ている私たちには、快適な睡眠を与えてくれるマットレスはとても重要なアイテムです。

 

体にあわないマットレスは、肩こりや腰痛の原因になってしまいます。

 

ここでは特に腰痛持ち、ヘルニアを患っている人にオススメのマットレスを紹介しています。

 

腰痛の方のおすすめマットレスランキング

モットン

 

モットン公式サイト

価格 シングル 39,800円 長さ195cm×幅97cm

セミダブル 49,800円 長さ195cm×幅120cm
ダブル 59,800円 長さ195cm×幅140cm

評価 評価星5
決済方法 クレジットカード、銀行振込、代引引換

 

雲のやすらぎ

 

雲のやすらぎ公式サイト

価格 シングル 38,900円 長さ200cm×幅100cm

セミダブル 49,800円 長さ200cm×幅120cm
ダブル 59,800円 長さ200cm×幅140cm

評価 評価星5
決済方法 クレジット、代金引換、銀行振り込み、NP決済(コンビニ・郵便局・銀行後払い)

 

マニフレックス

 

マニフレックス公式サイト

価格 シングル 39,204円 長さ195cm×幅100cm
評価 評価星3
決済方法 クレジットカード、銀行振込、代引引換、現金書留

腰痛持ちの方のマットレスの選び方

マットレスは最終的には、実際に寝てみないことには自分に合っているのかいないのかわかりません。

 

しかし、種類が多すぎてどれがいいのかわからなくなってしまいますし、いろんな種類のものを片っ端から試すなんてこともできません。

 

ですので、マットレスを選ぶ際に押さえておきたいポイントをまずはチェックしてみましょう。

 

 

硬さはあるか

腰痛を持っている人に大切なのは、マットレスの硬さです。

 

以前柔らかい低反発マットレスが流行した時がありましたが、柔らかすぎは逆に腰痛を悪化させてしまう原因になります。

 

腰痛の方には、ある程度硬さのある「高反発マットレス」をオススメします。

 

 

通気性はいいか

これは腰痛持ちのみではなく、マットレスを利用する方全員に当てはまることですが、マットレスの通気性は大切です。

 

ほかの国と比べても湿気の多い日本では、通気性によってはすぐにカビが生えてしまったり、湿気がこもって快適な睡眠を妨げることにもなります。

 

ですので、通気性もとても重要です。

 

 

お試し期間もしくは返品可能か

実際に展示場などでマットレスを試してみても、数日たつと腰が痛い、肩が凝るといったことが起こる場合もあります。

 

マットレスの感じ方や寝方は人それぞれなので、実際に試してみることがとても大切ですが、数日経ってみてやっぱり合わないという可能性もなくはありません。

 

ですので、お試し期間もしくは後からでも返品可能であれば、じっくり試せたうえで購入できるので、とても満足できると思います。

 

 

マットレスはそうそう買い替えるものではありませんが、購入の時はかなりの高額になります。

 

のちのち後悔しないためにも、じっくりと吟味して妥協のないものを購入したいですよね。